「森花子アナが帰ってくる❤」

NHKの番宣を見て喜んでると、

「しゃねず」のかみさん。



IMG_6343
今朝、この本に関する新聞記事があった👆

IMG_6339
まだまだ雪景色が楽しめる、の徒歩通勤

IMG_6342
と言っても、昼にはとけてた。

仕事は、超年度末の慌ただしさ

終業間際にうれしい知らせがあったが、詳細はまた今度

で、今日の山形新聞にこんな記事があった(19面)👇
西川町のDX推進 IT社員派遣協定

同町は組織と個人の目標が一致し、メンバーが対等な関係の「ティール組織」の活用に注力したいと考えており、職員の情報共有のためデジタル化が重要としている


「ティール組織」とは…


マネジメントや組織論はドラッカー本だけで十分と決め込んで10数年経つが、本書でそれが終わった。
典型的な順応型(アンバー)で、所管官庁から無理やり達成型(オレンジ)への転換を求められてる組織で働いてて、進化型(ティール)組織の3つの突破口(自主経営、全体性、存在目的)は、まさに日頃思ってる“あるある”だ。仲間とのコミュニケーションを通じて少しずつ移行していきたい。
いみじくも最終章で引用されてたドラッカーの言葉が勇気を与えてくれる。「未来を予測する最善の方法は、それをつくることである

さすが西川町だなあ。

にほんブログ村 教育ブログ 大学教育へ
にほんブログ村